トップ > 補聴器 > 補聴器 お客さまの声


補聴器 お客さまの声


神さま


補聴器をお作りする前はどういう事でお困りでしたか?

病院に行ったときが一番困りました。
順番待ちで呼ばれても気付かない、いざ診察となっても医師の説明がきちんと聞き取れない。
聞こえないので、尋ねたいことがあってもなかなか質問できなくなっていました。
家では、家族に呼ばれても気付かなかったり、電話やインターホンも聞こえないものとして、対応は奥さんにまかせっきりになってました。


なぜ「めがねの荒木」でお作りいただけたのでしょうか?

家から歩いてすぐのところにあるので何かあったときにすぐ相談できるのが一番いいです。
どんな話でも嫌な顔をしないで聞いてくれるので、安心して相談できます。
今回、補聴器が初めてだったので、こちらも緊張してお店を訪ねたのですが、笑顔で対応してくれたのでとても気が楽になりました。


補聴器を作って、良かったと感じることはどんなことでしょうか?

慣れるまでは違和感もありましたが、慣れてしまうととても便利なものだと分かります。
今では、外出するときには補聴器をつけていないと不便だし不安になります。
話が聞こえる、周りの状況がわかるというだけで安心できます。

主人が補聴器をつけて出かけていると安心できます。
主人が一人で病院へ行く時も安心です(奥様)