トップ > ニュース&ブログ



ニュース & ブログ (全店)

追浜店のブログ衣笠店のブログ逗子店のブログAlenz イオン久里浜店のブログ


[Alenz] 2018-05-28

補聴器はチャージでGO!

こんにちは、アレンズ 認定補聴器技能者の彦坂です。
今日は新しく発売された充電式補聴器をご紹介します。

シグニア(旧:シーメンス)補聴器より
“Pure Charge&Go NX"


従来の充電式補聴器よりも
マイクの性能が約8倍に。
装用者の声と周囲の声を識別して
自分の声が響かないように抑えてくれる特許技術が搭載された
装用感に優れた機種です。


最近お客様からのお問い合わせも多い
充電式補聴器。

スマートフォンをはじめ、イヤホンや掃除機まで
充電池を使用した製品はどんどん増えていますが、
補聴器の場合は一体何がメリットなのでしょう?

よく「電池代がかからないから安いのよね?」といった
ご質問を頂くのですが、
正~直、電池代がかからない点はそれほどメリットではありません。。。
ランニングコストまで含めると電池式と費用面で大差はありません
(当店では電池1パックが270円と非常にお求めやすい価格設定になっているのも原因ですが)。


コスト面ではなく、やはりメリットは使いやすさと安心感。


なんといっても、ご使用上の最大のメリットは「手間がかからない」!

補聴器は毎晩乾燥ケースに入れる必要があるのですが、
その際には電池を本体から取り出していただかなければなりません。
納豆の粒とほとんど同じくらいの電池を
毎朝毎晩出し入れするのは思いのほか面倒!
外せない、入れられない、手元から転げ落ちる、などは
初心者の方には大変な負担になります。
これから解放されるのは大きなメリットです。

また、完全なメンテナンスフリーではありませんが、
充電器自体が乾燥機能をもっているので
充電器に置いておくだけで補聴器の湿気による故障を防いでくれます。
置いておいて、付けるだけ。
とっても簡単です。



次に、「故障のしにくさ」。
防水性能に加え、非接触式の充電の為
端子から錆が発生することがまずありません。
強力なIP68防水仕様で、夏の汗や湿気による故障を未然に防いでくれます。

そして、ひときわ安心感があるのが
「電池の残量を心配しなくてよいこと」。

電池式の場合は残量が低下した際にお知らせ音が流れますが、
多くの方が「電池を使用して何日経った」ということを気にして
生活されているのが実際です。
特に毎日ご使用される方の場合、充電式にすることで
この心配からはほぼ解放されるのが良いですね。
また、残量がランプの表示ですぐに分かるのも安心です。


他にもスマートフォンと音声が直接つながる点や、
専用送信機でテレビの音響が直接つながる点、
スマートフォンでの直観的な操作など、
オススメの性能はたくさんありますが、
まずは快適に使えることが一番のメリット。
毎日使うものですから、なるべく簡単に過ごせるものがオススメです。
是非、実物を店頭でお試しになってみて下さいね。


Alenz [きこえの相談室~補聴器~] 2018-05-28



News&Blog


SHOP


NEW ENTRY

CATEGORY

MONTHLY ARCHIVE