トップ > ニュース&ブログ




ニュース & ブログ (全店)

追浜店のブログ衣笠店のブログ逗子店のブログAlenz イオン久里浜店のブログ


[逗子店] 2018-10-23

暗い所でよく見えないという方は....

こんにちはー!

すっかり秋めいてきました。
日も落ちるのが早くなり、朝晩は冷え、少しずつ冬の足音が聞こえてきます。

これから寒くなってくるんですねー
いやー
ほんと...
.....
..............
..........................

嫌ですね!


よく、夏と冬どっちが好き???とか訊かれますが、

春が良い!!!!!


暑いのも寒いのも嫌いな大浦です。




さてさて、本日は、『暗くなると良く見えない』というお話!

そりゃそうじゃ!
で片づけてしまうと見も蓋もないのですが、
明るいほうが良く見えて、暗くなると良く見えない、
というのは、どなたにも共通していること。

しかし、それにも個人差があり、運転などで困る方がいる事もこれまた事実。


人の目は明るいときには大体「黄色い光」を最もよく感じています。
しかし、暗いときは少し「青よりの光」を最もよく感じるように変化します。

これを【プルキンエ現象】といいます!




こんな感じで色の感度がグッと低くなってしまうのです。

そこで、レンズに「赤色」をより通す工夫をすることで感度の差をなるべく少なくして、
比較的明るく見えるようにするというレンズがあります。


感度には個人差があるので、そのテストレンズを通しても何も感じない方もいれば、とても感じる方もおります。

薄暗くなると、新聞や本が見えにくい、とか、運転中見えにくくなる
そんな感覚がある方は試してみる価値ありのレンズです。




  
  
  
お店でいつでも体験が出来ますので、ご興味のある方は是非ご来店ください!
   
  
  
  


逗子店 [おすすめ!] 2018-10-23



[衣笠店] 2018-10-21

超小型チタン補聴器!

こんにちは!

めがねの荒木 衣笠店さいとうです(*^_^*)
秋も深まり、昨日は風のせいもあると思うのですが朝はとっても寒く感じました。
皆様、お元気にお過ごしですか。

さて、今回はフォナック補聴器史上最小の補聴器を紹介いたします。
名前は「フォナックバートチタン」

かなり小さく、耳の奥まで入ってしまうため補聴器をつけていることが、ほとんどわかりません。

ただ小さくなったわけでなく、パワーとハイテク技術をこの小さなサイズに入れました。

補聴器を小さくすると通常、赤い補聴器のようにスペースが狭くなりレシーバーの大きなものが入れられなくなります。そこでフナックはコンピューターチップやレシーバー、マイクなどを見直し、小型化しました。
結果、左の補聴器のように大きなレシーバーを入れることができるようになりました。
この技術開発で、今まで難しいと言われていた高度難聴の方にも対応ができるようになりました。(個人差はあります。)
また、ボディをチタンにしたため今までのアクリル樹脂ボディに対し50%の厚みで15倍の強度を実現しました。
またその分スペースの確保ができ空気穴を大きくできることから閉塞感が軽減されました。

補聴器の大きさでお悩みの方は是非めがねの荒木衣笠店でご相談ください。

お待ちしております!

さいとうでしたヽ(^。^)ノ


衣笠店 [きこえの相談室~補聴器~] 2018-10-21



[逗子店] 2018-10-20

オススメフレーム ~杉本 圭~

こんにちは!

本日はエッジの効いた独創性のあるデザインに加え、掛け心地・見え方にもこだわり続ける「杉本圭」のアイウェアからオススメの1本を

ご紹介致します☆

杉本 圭 KS-110-01-48 ¥41,040(税込)

杉本圭のベーシックラインとして、シンプルで掛け心地の良さを追求した普遍的なデザインのシリーズです。

リム正面には、FC/七宝を用いたカラーリングを施してあります!

テンプルにはβチタンを用い、部分的に薄く仕上げる事で適度なバネ性を出し、着脱時にフロント部分にかかる負荷を軽減させると共

に、オリジナル「板バネパッド」を採用し、さらに快適なフレームに仕上げています。
ぜひお試しにいらしてください(^^)


逗子店 [おすすめ!] 2018-10-20



[追浜店] 2018-10-15

お洒落さんのお子様に「BCPC KIDS(ベセペセキッズ)」

こんにちは!
今やお子様だってオシャレなメガネを掛けたい時代!
ということで、本日はお洒落大好きなお子様にオススメな「BCPC KIDS(ベセペセキッズ)」をご紹介。


メガネは視力を補うもの。
ですが、メガネを掛けたがらないお子様がいるのも事実。
理由はさまざまですが、やはり多いのはデザインが好きではないということ。


お子様のメガネは大人のメガネよりも意味としてはとても重要なモノ。
メガネを掛けなかったがために ”弱視” と呼ばれる視力が出ない状態になってしまう場合もあります。

そういった意味でも例えキッズフレームと言えどもオシャレなデザインというのは大切なわけです。


こちらのブランドは福井県鯖江のボストンクラブというメーカーが
「大人がかけているオシャレなめがねをお子様でもかけたい、かけさせてあげたい」
という思いに応え、立ち上げました。

メガネを掛ける事をネガティブにとらえず、
シンプルなデザインとカラーリングでファッショングラスとして
大人っぽく掛けたいというお子様に向けて生まれたメガネフレームです。


最近のトレンドも組み込まれていて、大人顔負けのデザインとなっています。




左 BK-017 Col.05
右 BK-017 Col.03

今トレンドの丸メガネ!
中でもメタルフレームにアセテート生地を巻いた「セル巻」という技法で作られており、ファッション性の高いデザインとなっています。



BK-017 Col.05

アンティークゴールド✕ブラック
トーンを下げた落ち着きのある色合いなので、シックな印象で大人っぽく掛けられます。


BK-017 Col.03

アンティークシルバー✕ブルーデミ
明るめのシルバーを使用しているので、子どもらしさも残しつつオシャレに掛けられます。

上 BK-017 Col.03
下 BK-017 Col.05

サイドから見るとこんな感じです。



よーく見るとテンプルには彫金が施されていて、細かなところにまでこだわりを感じられる作りとなっています。
こういったこだわりがメガネを掛ける楽しさを教えてくれるのでしょうね。

写真では分かりづらいですが、いろんなところにオシャレへのこだわりが詰まっているこちらのブランド「BCPC KIDS」。
ぜひ店頭でお試しになってみて下さい。

ご来店お待ちしております!!


追浜店 [キッズ] 2018-10-15



[追浜店] 2018-10-12

自分に似合うメガネ、プロに見つけてもらいましょう!

みなさん、こんにちは!

横須賀も少しずつ涼しくなり、秋めいてきましたが、先週末は暑かったですね!
家族の運動会に参加して、季節外れの日焼け顔になってしまった加藤です。

今日は、来月実施予定のイベントのご紹介です。
「メガネお見立て会 11/10(土)、11/11(日)」

今年で3回目の開催となり、秋の恒例イベントとなりました。

メガネはお顔に掛けるもの。
デザイン一つで、その印象は大きく変わります。

たくさんのメガネの中から、自分だけの1本を見つけるのって、なかなか大変ですよね!

そこで、おすすめしたいのが今回のイベントです。
自分で探せないなら、プロに頼っちゃおう!というこの企画。

メガネのコーディネーターの先生に来店して頂き、
お顔立ちや、ヘアスタイル、さらにはお洋服やアクセサリー、メイクの好みまで考慮して、
その人だけに似合うメガネを探すお手伝いをしてもらいます。

ご相談だけでも無料でOKのこの企画は、
人気イベントにつき、お1人30分のご予約制にさせて頂いております。

ご来店頂くのはオプト・コーディネーターの山崎貴子先生。
メガネを主体としたトータルビューティー関連の企画開発などもされており、
美を引き立てるメガネ選びは、女性の方にとても好評です。






事前にご予約いただいた方には、嬉しい特典も。

チーズケーキ菓子No.1の洋菓子店と言われる、「PABLOさんの黄金ブリュレチーズプリン」を
ご予約の方限定でお土産に差し上げます。

メガネ選びに自信のない方は、ぜひこの機会にご参加ください!
当店のご利用が初めての方でも大歓迎です!

ご予約はお電話にて受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。
TEL 046-866-2364


追浜店 [店舗イベント] 2018-10-12



News&Blog


SHOP


NEW ENTRY

CATEGORY

MONTHLY ARCHIVE