トップ > ニュース&ブログ



ニュース & ブログ (全店)

追浜店のブログ衣笠店のブログ逗子店のブログAlenz イオン久里浜店のブログ


[衣笠店] 2019-09-05

大切なメガネのために!

こんにちは!
衣笠店 正野崎です。

突然ですが皆さん、メガネやサングラスを車内に置きっぱなしにされていませんか?
少し涼しくなってはきたものの、車の中は結構まだ暑くなります。
熱はレンズの大敵です!



写真は、車内においてけぼりにされたレンズ。
よく見ていただけると分かると思いますが、細かく波打っているのがわかりますか?
これは、熱クラックといって、プラスチックレンズが暖められることによって発生します。
具体的には、プラスチックレンズは暖められると柔らかくなり、伸びます。(もちろん見た目じゃわからないくらいですが。)そうすると、レンズ表面についているコートが引っ張られてしまい、写真のようなひび割れが起こってしまうのです。

このレンズを通すと、靄がかかったような景色になってしまいます。
度数が合っていても見えにくくなりますので、レンズ交換が必要となります(つд⊂)エーン
少々面倒かもしれませんが、メガネ・サングラスは車内においてけぼりにはせず、一緒に降ろしてあげてくださいね!


衣笠店 [LENS] 2019-09-05



[衣笠店] 2019-06-17

当店では遠近両用に力を入れています!

遠近両用レンズとは、主にレンズの上から下に向かって徐々に

遠く用⇒近く用と度数が変化していく累進レンズのことをいいます。

累進レンズには、より目的距離を絞り込んだ中近(ちゅうきん)レンズや近々(きんきん)レンズもあります。

運転を中心に使用されたい方、デスクワークを中心に使用されたい方、いろいろです。

当店では、累進レンズを希望されるお客様には、必ず視力測定時にお客様の度数に合わせた

累進レンズを体験していただきます。

HOYA、ニコン、セイコーと主たるメーカーのテストレンズをご用意しています。

それが、下記の各メーカーのテストレンズです。




また、リアルに生活にそくした体験をしていただくため、食品サンプルも用意しています。

一つ一つの米粒を見ることが出来るかどうか?

累進レンズは難しいレンズですが、慣れていただければ、いちいちメガネを掛け外しすることなく

見ることができる便利で目にラクなレンズです。

見ることに関して、お困りの方、是非、当店の認定眼鏡士にご相談下さい。

*当店では、お買い求め後6ヶ月以内に度数が変化した場合や見え方に慣れない場合は、

レンズを無料で交換いたします。

ご来店、お待ちしております。



衣笠店 [LENS] 2019-06-17



[衣笠店] 2019-05-15

究極のサングラスレンズ登場!

こんにちは、衣笠店の彦坂です。

日差しも強くなり、この頃はサングラスのご相談がとっても多い衣笠店。

紫外線は
肌の真皮まで届きコラーゲンやヒアルロンを破壊するUV-A、
肌奥までは届かないものの表面の細胞に炎症を起こさせるUV-B、
(今のところでは)オゾン層で阻まれ到達しないUV-C
の3つに分類されます。
中でも5月は最もA波が高まる時期!
夏前からの対策は必須といえます。

サングラスのご相談としては
やはりUVカットの有無を尋ねられることが多いのですが、
当店にあるサングラスは全てUVカット率99%以上。
最近は市販のサングラスの殆どはこの仕様です。
ところが紫外線のカットだけでは、
本来サングラスに求められる「眩しさ」の改善は見込めません!



では、どんなサングラスが望ましいのか。

それは
「眩しくなく、色が入っていてもクッキリとした視界が得られ、
目をしっかり保護してくれる」こと。

え?普通のサングラスってそうじゃないの…?
と、思われるでしょうが
○眩しさを抑えるために色を濃くすると見えにくくなる
○色を薄くすると眩しさが辛い、、、
と、実際に使ってみると色々なお悩みが出てきます。
これを兼ね備えているサングラスは意外と探すのが難しい。
でも、ちゃんとこの要望を叶えてくれる
究極のサングラスレンズがあるんです!

Kodakから発売された「PolamaxPro(ポラマックス プロ)」。
世界的レンズメーカー、Kodakが
幾多の研究の末にたどり着いた最先端レンズです。



カメラフィルムの分野で培われた最高峰の光学技術により生み出された、
眩しさの原因となる反射光を99%カットする偏光レンズ「ポラマックス 」

人が眩しく感じる波長域をコントロールすることにより
目の負担を軽減し、特定波長の抑制によりコントラストを向上。
ひとつひとつのモノの輪郭が鮮明に見える「ネオコントラスト」

目に有害な紫外線をカットするのはもちろん、
高エネルギー可視光線域をカットすることにより
水晶体や網膜へのダメージを軽減する「コンプリートUV」


最高峰の3つの要素を融合させ完成した究極のサングラスレンズです。
これまでの偏光レンズよりもぐっと快適に見えるので
すでに多くのお客様から感激のお言葉を頂いています♪


“Kodak PolamaxPro”は
横須賀では「めがねの荒木」での限定取り扱い商品となります。
6月末までは
耐熱・耐擦傷・帯電防止・超撥水効果のある「パワーヒートプロテクトコート」
おしゃれなミラー仕様の「プラチナARコート」をはじめとする
各種レンズコーティングがKodakより無料提供されるキャンペーンを実施中!
度付きレンズ・度なしレンズいずれも作成可能です。
店頭にレンズサンプルを置いていますので、ぜひお試しください☆




衣笠店 [LENS] 2019-05-15



[追浜店、衣笠店、逗子店、Alenz] 2018-10-03

Nikon 遠近両用相談会 開催!

こんにちは!
いよいよ本格的に涼しくなり、秋の到来をひしひしと感じますね。
秋といえば行楽シーズン!
めがねの荒木とアレンズでは、お出かけでもインドアでも快適な見え心地の
最新遠近両用レンズ相談会を開催します。
10月21日(日)までの期間中、ニコン“ロハスシリーズ”(1.50除く)をご成約いただいたお客様には
特典をご用意しております!

★キズ防止・ブルーライトカット・光感度サポートの中から一種類のコーティングをサービス
★遠視の方に効果大!レンズを薄く快適に仕上げる“アシストカット”をサービス


視力のチェックや見え心地の体験はもちろん無料です!
見え方のご相談だけでもお気軽にお申し付けください。
お待ちしております!



追浜店、衣笠店、逗子店、Alenz [LENS] 2018-10-03



[衣笠店] 2018-09-24

おとなレンズ!

こんにちは!

めがねの荒木 衣笠店さいとうです(*^_^*)

すっかり秋めいてきました。食欲が出過ぎて食べ過ぎでたまに胃が痛くなります。
年なので気をつけなくては・・・

さて話は変わりまして、最近の「おとなレンズ」についてお話ししたいと思います。
メガネレンズには遠くを見るメガネと近くを見るメガネ(老眼鏡)のほかに累進型レンズと言って遠くから近くまで見ることができるレンズ(遠近両用)があります。良い所は当然切れ目なく遠くから近くまでが良く見えることなのですが、欠点は視野の問題です。すべてが見えるので全体の横視野が狭くなります。

そこで最近は使用目的に合わせて遠くに特化したタイプ、中間から近くに特化したタイプ、近くに特化したタイプと目的やその人の生活に合わせたレンズ選びができるようになってきました。

まずは遠くが良く見える遠近両用「フィールドタイプ」。

遠くがスッキリ見える代わりに近くの横視野が狭いので「出先でちょっと近くが見えれば良い」と言う方に向いています。

続いて中間から近くが見やすくなる遠近両用「シティタイプ」。

こちらの遠近両用は無限遠方を切り捨てた代わりに中間から近くが見やすくなりました。「シティタイプ」と言うくらいなので、街中や通勤するサラリーマンの方など幅広く使えます。パソコン、タブレットなども見やすいです。「無限遠方を切り捨てた」と書きましたが実際には顎を引くとかなり遠くまで見えます。
(遠くの横視野は狭いですが・・・)

続いて近く重視、室内レンズ「ルームタイプ」。

こち他は完全に遠くを切り捨てています。その代り「歩ける老眼鏡」として人気も高いレンズです。
室内はこれ一本!テレビから手元までがスッキリ見えます。特に手元に関しては「老眼鏡がいらないんじゃない」と思わせるほど楽に見えます。

このように最近のレンズは目的別に色々選べるので認定眼鏡士とじっくり相談しながら自分の生活に合ったものをお選びください。

めがねの荒木衣笠店は認定眼鏡士が常駐しております。

お待ちしてま~すヽ(^。^)ノ


衣笠店 [LENS] 2018-09-24



News&Blog


SHOP


NEW ENTRY

CATEGORY

MONTHLY ARCHIVE