トップ > ニュース&ブログ


ニュース & ブログ (全店)

追浜店のブログ衣笠店のブログ逗子店のブログAlenz イオン久里浜店のブログ


[Alenz] 2016-08-31

びっくりするほど目に優しい! ザ・レンズ TALEX (タレックス)!

こんにちは♪
今回は、びっくりするほど目に優しい! ザ・レンズ TALEX (タレックス) の紹介です♪


こちらは ザ・レンズ TALEX (タレックス) の体験用レンズです♪


店内の体験コーナーに設置してある ガラス面と水面の映り込みをご覧ください!
目をひどく疲れさせるギラつく乱反射です!


ザ・レンズ TALEX (タレックス) で覗き込むと……な、なんと!


ガラス面と水面の映り込みがキレイに消えます!


当店は、ザ・レンズ TALEX の認定プロショップです♪
この驚きの見え方は、店内でいつでも無料体験できますので、当店スタッフまで お気軽にお問合せ下さいませ♪


Alenz [TALEX] 2016-08-31



[衣笠店] 2016-08-31

「ちょっと変わったメガネフレーム」

本日はちょっと変わったメガネフレームを

ご紹介します。

まずは、ハネ上げ式メガネです。

ふだんはメガネとして!

近視の方で、近いところはメガネをはずした方が見やすいという方

何と、レンズが上に上がります!

次にご紹介するのは、女性の方必見です。

お化粧用メガネです。

右レンズ、左レンズが単独で、下、もしくは横にずらせるので、

メイクに最適なメガネフレームです。

モデルが掛けるとこんな感じです。

メガネのモデルNoは
・ハネ上げ式~アッパレ504-3-53
・お化粧用
 上~ユキコハナイ7750-43-49
 下~メイクUP3330-01-51
他にも優れモノフレーム、多数あります。
ご来店、お待ちしております。


衣笠店 [フレーム] 2016-08-31



[逗子店] 2016-08-28

目が良いとは??

こんにちは!

台風がダルビッシュのスライダーばりのカーブを描いて日本列島に接近していますね。
30日に上陸の恐れありだとか....
ちょうど研修で都内に行かなくてはいけないので、勘弁してほしい大浦です。




さてさて、みなさん

唐突ですが、「目が良い」てどういう事だと思いますか?

というのも、
最近、新しくメガネをお作りさせて頂くお客様がよくおっしゃるのが、

「昔は目が良かったんだけどねー」

という台詞。

一般的に目が良い、という基準て、1.5とか2.0とか視力が基準だと
多くの人が認識していると思うんです。

でもね、学校や職場の健康診断で行う視力測定で判定される1.5とか2.0、またはA,B,Cというのは、
5mm離れたどれだけ小さなモノを判断できるか、が基準なんです。

あくまで「遠く」が基準なんですね。

でも、それって一つの指標に過ぎないんです。

眼科やメガネの専門店が考えている「良い目」というのは以下のようなものになります。

「左右両方の眼をバランスよく使えている」
「見たい距離に楽にピントを合わせられる」
「モノを立体的に捉えられる」




最近、パソコンやスマホ等の普及に伴って、近距離の視力というものに注目が集まっています。

遠くは良く見えるから目は良いはず!
では済まない場合が多くあるのです。

「近くを見ていると疲れてどうしようもない」
「目が痛くなる」
「情報が頭に入ってこない」
中には頭痛や肩こりが眼から影響している可能性もあるのです。


我々はメガネの専門店ですから、「良い目」になるようなメガネ作りを心掛けています。

自分は目が良いからメガネは必要ないはず!という人ほど、
実はメガネが必要なケースも多くあるのです。

ちょっとしたことでも、見え方に関して気になる点はお気軽にご相談頂ければと思います。




逗子店 [加工・測定・フィッティング] 2016-08-28



[衣笠店] 2016-08-27

クラシックな大人のフレーム

こんにちは!

最近は台風情報が気になりますね・・・
季節がだんだん秋へと向っているのを感じます。

さて、今回はクラシックな大人のフレームと題しまして、
ちょっぴりレトロな雰囲気漂うフレームを紹介します!
もちろん、ジュニアのみなさまも楽しめますよ。



ターニングより。上から、
T-168-02-46、TP-306-03-46、TP-306-01-46

セルの丸メガネ!
メタルだと顔に馴染みすぎて・・・という方におすすめです!
ターニングは、1本1本人の手でフロントとテンプルの合わさる部分が
ぴったりになるようにしっかり調整しながら組み上げています。
作り手のこだわりの詰まったしっかりとした作りです。



muge classic MC004-BR-44

このフレームの特徴はなんといっても、そのカラー。
スモークのかかったような部分とツヤのないブラウン調のカラーが
なんともいえないレトロ感を出してくれます。



裏から見たイメージ。




FUPAS-014-4-49
最後に、こちら。

丸はもう持ってる!人と違うモノが欲しい!
という方におすすめの、8角形オクタゴン型めがねです!

オクタゴンといっても、カクカクすぎないので掛けやすそうです。



クラシックな雰囲気はこれからの季節にとてもよくマッチします!
おすすめです。
他にもたくさんあるのでぜひ覗きに来て下さい^^


衣笠店 [フレーム] 2016-08-27



[追浜店] 2016-08-26

ブルーライトカットの決定版!

みなさん、こんんちは!

夏も終わりに近づきましたが、横須賀はまだまだ暑いですね!

横須賀といえば、ポケモンGOがまだまだ熱いようで。
「横須賀GO宣言」というニュースを見かけました。
http://www.cocoyoko.net/news/yokosukaGO.html

さて、ポケモンGOをスマホでやるのであれば!!!
気になるのは眼への負担ですよね!

以前からメガネでは液晶画面からの光から
眼への負担を防ぐために、ブルーライトカットと呼ばれるコーティングや
特殊なカラーをレンズに施すというオプションが存在しています。

が、
そのブルーライトカット率はせいぜい10%やら38%というもの。

ところが、その常識を覆すレンズの新素材が開発されました!
まだまだ商品バリエーションはそんなに豊富ではないですが、
セイコー社から発売された「フロンティアシリーズ」はなんと!

しかも、従来のコーティングとは違い
ギラつかないため、見た目も自然。
なぜなら、ブルーライトを反射させてカットするのではなく、
吸収してしまう素材だからなのです!


その効果は、酸化ストレスやルテイン劣化を抑えることで、
サプリメントを摂取するように、眼を健康に保つことが期待されます。

近年、日常生活や学校教育の場、オフィス等あらゆる場面や年代層で、
パソコンやタブレット、スマートフォン等の常用化が進み、
現代人とデジタル機器は切っても切り離せない関係となっていますよね。

紫外線が及ぼす人体への影響が周知され、生活の幅広い分野でUVケアの考え方が
広がっている一方で、以前の生活では焦点を当てられることの少なかった
『高エネルギー波長(青色光)』による、人体への影響が懸念されているのです!

太陽光線にも含まれ、人間が日常生活において連続的に浴びている可視光線は、
その波長が短いほどエネルギーが高く、水晶体内で散乱する性質があるとのこと。

高エネルギー波長は、まぶしさやちらつきの原因となるだけでなく、生活紫外線
「UV-A」と同様、網膜まで到達する性質があるために、より注意が必要です。



さまざまなシーンで眼を保護してくれるレンズ。
これぞブルーライトカットの決定版です!

店頭ではサンプルレンズでどのようなレンズかを
デモンストレーションしています。
ぜひご覧になってください!


追浜店 [LENS] 2016-08-26



News&Blog


SHOP


NEW ENTRY

CATEGORY

MONTHLY ARCHIVE