トップ > ニュース&ブログ




ニュース & ブログ (全店)

追浜店のブログ衣笠店のブログ逗子店のブログAlenz イオン久里浜店のブログ


[追浜店] 2018-10-15

お洒落さんのお子様に「BCPC KIDS(ベセペセキッズ)」

こんにちは!
今やお子様だってオシャレなメガネを掛けたい時代!
ということで、本日はお洒落大好きなお子様にオススメな「BCPC KIDS(ベセペセキッズ)」をご紹介。


メガネは視力を補うもの。
ですが、メガネを掛けたがらないお子様がいるのも事実。
理由はさまざまですが、やはり多いのはデザインが好きではないということ。


お子様のメガネは大人のメガネよりも意味としてはとても重要なモノ。
メガネを掛けなかったがために ”弱視” と呼ばれる視力が出ない状態になってしまう場合もあります。

そういった意味でも例えキッズフレームと言えどもオシャレなデザインというのは大切なわけです。


こちらのブランドは福井県鯖江のボストンクラブというメーカーが
「大人がかけているオシャレなめがねをお子様でもかけたい、かけさせてあげたい」
という思いに応え、立ち上げました。

メガネを掛ける事をネガティブにとらえず、
シンプルなデザインとカラーリングでファッショングラスとして
大人っぽく掛けたいというお子様に向けて生まれたメガネフレームです。


最近のトレンドも組み込まれていて、大人顔負けのデザインとなっています。




左 BK-017 Col.05
右 BK-017 Col.03

今トレンドの丸メガネ!
中でもメタルフレームにアセテート生地を巻いた「セル巻」という技法で作られており、ファッション性の高いデザインとなっています。



BK-017 Col.05

アンティークゴールド✕ブラック
トーンを下げた落ち着きのある色合いなので、シックな印象で大人っぽく掛けられます。


BK-017 Col.03

アンティークシルバー✕ブルーデミ
明るめのシルバーを使用しているので、子どもらしさも残しつつオシャレに掛けられます。

上 BK-017 Col.03
下 BK-017 Col.05

サイドから見るとこんな感じです。



よーく見るとテンプルには彫金が施されていて、細かなところにまでこだわりを感じられる作りとなっています。
こういったこだわりがメガネを掛ける楽しさを教えてくれるのでしょうね。

写真では分かりづらいですが、いろんなところにオシャレへのこだわりが詰まっているこちらのブランド「BCPC KIDS」。
ぜひ店頭でお試しになってみて下さい。

ご来店お待ちしております!!


追浜店 [キッズ] 2018-10-15



[追浜店] 2018-10-12

自分に似合うメガネ、プロに見つけてもらいましょう!

みなさん、こんにちは!

横須賀も少しずつ涼しくなり、秋めいてきましたが、先週末は暑かったですね!
家族の運動会に参加して、季節外れの日焼け顔になってしまった加藤です。

今日は、来月実施予定のイベントのご紹介です。
「メガネお見立て会 11/10(土)、11/11(日)」

今年で3回目の開催となり、秋の恒例イベントとなりました。

メガネはお顔に掛けるもの。
デザイン一つで、その印象は大きく変わります。

たくさんのメガネの中から、自分だけの1本を見つけるのって、なかなか大変ですよね!

そこで、おすすめしたいのが今回のイベントです。
自分で探せないなら、プロに頼っちゃおう!というこの企画。

メガネのコーディネーターの先生に来店して頂き、
お顔立ちや、ヘアスタイル、さらにはお洋服やアクセサリー、メイクの好みまで考慮して、
その人だけに似合うメガネを探すお手伝いをしてもらいます。

ご相談だけでも無料でOKのこの企画は、
人気イベントにつき、お1人30分のご予約制にさせて頂いております。

ご来店頂くのはオプト・コーディネーターの山崎貴子先生。
メガネを主体としたトータルビューティー関連の企画開発などもされており、
美を引き立てるメガネ選びは、女性の方にとても好評です。






事前にご予約いただいた方には、嬉しい特典も。

チーズケーキ菓子No.1の洋菓子店と言われる、「PABLOさんの黄金ブリュレチーズプリン」を
ご予約の方限定でお土産に差し上げます。

メガネ選びに自信のない方は、ぜひこの機会にご参加ください!
当店のご利用が初めての方でも大歓迎です!

ご予約はお電話にて受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。
TEL 046-866-2364


追浜店 [店舗イベント] 2018-10-12



[逗子店] 2018-10-11

ジャパンメイドの掛け心地

こんにちは、逗子店スタッフ 岡田です。
季節はすっかり秋、猛烈に暑かった夏が遠い昔のようです。

さて、季節の変わり目といえばメガネを変えたくなるタイミング。
そんな気分の方におすすめしたいのがこちらの「アクアリバティ」

(手前)AQ-22502-DB-47 (奥)AQ-22502-DA-47  フレーム販売価格 ¥15,550(税込)

「ラインアート」でおなじみのフレームメーカー「シャルマン」の商品。
もちろん日本製。

フィット感抜群のβチタン採用のテンプル、日本人向け設計で
掛け心地安心、価格も優しい。

(手前)AQ-22503-GR-48 (奥)AQ-22503-DA-48  フレーム販売価格 ¥15,550(税込)

今のメガネに不満はないけれど、気分転換用にもう1本あればいいなぁという方や
今のメガネはカッコいいけど掛け心地がなぁ・・・という方にはおすすめです!

ぜひお店で確かめてください。
ご来店をお待ちしています。

<お知らせ>
10月16日(火)17日(水)の2日間、臨時休業とさせていただきます。
ご迷惑をお掛けいたします。




逗子店 [新商品!] 2018-10-11



[衣笠店] 2018-10-10

3D(たるみ・しわ・くま・しみ)対策に!

こんにちは!

今日は、女性が気になる「3D」、Down(たるみ)、Deep(しわ)、Dark(くま、しわ、しみ)についてのお話を・・・

年齢を重ねてくると、どうしても気になるシワやシミ、たるみ・・・
シミあたりはメイクで何とか隠せる部分もありますが、
シワやたるみをメイクでカバーするのは至難の業。

そこで!活躍するのが「メガネ」です。

例えば、こちらのイラストに・・・



ちょっと目の周りのたるみやシワやクマを書き足して見ます。
自分のことのようでなんだか心苦しい…


ちょっと年齢を重ねた感じが出ましたね。

そこに!メガネをON!

どうでしょう…フレームの枠で気になるところを隠してしまえ作戦。

今回はイラストににフレームを乗っけてるので、ちょっと気になる部分も残りますが、
たるみやクマのラインの上にちょうどフレームが重なるものを選ぶと、だいぶカバーできます。
さらに明るい色や濃い色を乗せると、シワなど気になる部分の印象も薄れる効果も。

もうちょっと上手く重ねると・・・

これが・・・

このくらい。
これは最早、うまく重なりすぎてシワやクマがわかりませんが。

ちなみに、「Down(たるみ)」対策には、
・目尻にポイントのあるデザインのフレームを選ぶ。
・トップリム(フレームのフロント上部)とテンプル(フレームの腕の部分)の位置を揃える。
・トップリムは上昇ラインのものを選ぶ。
・ポイント(アクセントや外側の張り出し)が目尻より1cm位上に。

「Deep(しわ)」対策には、
・フレームのラインを重ねてカバー。
・太めのテンプル(腕の部分)や装飾性の高いデザインを選ぶ。
・濃い色のフレームを選ぶ
・フレームのフロントの外側(耳側)は目と相似型に。

「Dark(クマ・しみ・しわ)」対策には、
・フレームのラインでカバー。
・濃い色や明るい色のフレームを選ぶ。
・装飾性の高いデザインのフレームを選ぶ。
・眉から顎先までの1/3位の位置にラインもしくはポイントのあるフレームを選ぶ。

などなど、いくつかポイントがあるのですが、
実際に選ぶとなると「自分ではよくわからない!」という方がほとんどだと思います。

そこで!
衣笠店では、11月4日にメガネのコーディネーターの先生を招いて、
お客様お一人おひとりに美を惹きたてるメガネをお見立てさせて頂く「貴女だけのメガネお見立て会」を開催します!

ご予約制となりますので、ご希望の方は、お早目にご連絡ください!
お待ちしております♪


衣笠店 [フレーム] 2018-10-10



[衣笠店] 2018-10-08

「レアな鯖江の逸品!」

「メガネ職人 井戸多美男 作」 のご紹介です。

近年ほとんど使用されないサンプラチナ製の眼鏡造りを得意とする数少ない眼鏡職人。

大変複雑で、数多くの行程を一人でこなす井戸多美男の技はメタル職人の中でも突出しており、

非常に完成度の高い物になっています。

*サンプラチナ:人体に無害、耐食性に優れ、汗、整髪料に錆びることがなく、非常に硬い素材。

本日は、そんな熟練の技術が光るフレームのご紹介です。




写真上から
井戸多美男作 433-ATG
井戸多美男作 433-ATS
クラシカルな手作りの逸品です。




続いては、
サンプラチナにこだわりながらの逸品、セルロイド枠とのコンビネーションフレームです。

上から
井戸多美男作 T446R-LBR
井戸多美男作 T438 BK
井戸多美男作 T452R-ATG

熟練の職人ならではの技とこだわりを随所に見ることができる、手作りの逸品です。

是非、店頭でご覧下さい。

ご来店、お待ちしております。


衣笠店 [フレーム] 2018-10-08



News&Blog


SHOP


NEW ENTRY

CATEGORY

MONTHLY ARCHIVE