トップ > ニュース&ブログ



ニュース & ブログ (めがねの荒木 追浜店)

追浜店のブログ衣笠店のブログ逗子店のブログAlenz イオン久里浜店のブログ


[追浜店] 2019-02-18

洗練されたデザイン「ショパール」のご紹介

こんにちは!
追浜店スタッフ工藤です。


今回は輝かしいデザインのブランド「ショパール」をご紹介いたします。


時計やジュエリーでおなじみの「ショパール」
その良さをメガネにもふんだんに取り入れ、
シンプルながらも洗練されたデザインが特徴のブランド。





上:VCH707J-L27-52Φ
下:VCHC64J-OL27-52Φ


正面には派手な装飾はせず、シンプルで品のある見た目に。

かといって地味にならないよう、サイドにはスワロフスキーをあしらい
気品のある印象に仕上げています。




上:VCHC64J-OL27-52Φ
下:VCH707J-L27-52Φ


ジュエリーを扱うブランドならではの魅せ方で
より上品に、そして、美しく




上:VCHC64J-OL27-52Φ
下:VCH707J-L27-52Φ


掛けることで一つ上の大人の魅力を引き出すようなそんなデザインとなっております。
目元も明るくより綺麗に見えます。
ぜひ、店頭でお試しください。


追浜店 [フレーム] 2019-02-18



[追浜店] 2019-01-23

【金子眼鏡フェア】職人が削り出す、他にはない一本

こんにちは!

ただ今追浜店では【金子眼鏡フェア】を開催中です!

【金子眼鏡】は福井県鯖江市でこだわりのメガネを作り続ける、老舗メーカー。
分業が主流のメガネ業界の中で、一貫生産体制にこだわっています。

そんな【金子眼鏡】には、眼鏡文化・技術を継承し、発展を志す職人コレクションがあります。


本日はその中から、特にエッジの効いた「與市」のメガネをご紹介致します。

四十年以上の職人歴をもつ佐々木與市(ささきよいち)は、他の追随を許さない最高水準の研磨技術の持ち主です。

武骨ながら繊細な一面も感じさせる仕上がりは、他では出会えない最高の逸品。

木の皮を削ぐように、小刀で生地を削(きさ)ぐ、今ではほとんど見られない製法を駆使して作られます。


Y-17-BKCL(38,880円)

フロント表面のフラットな磨きは、「磨けば丸くなる」という従来の概念をくつがえします。

そしてこの角の美しさ、人の手で作られているとは思えないほどです…!

角を残したまま磨き込むことは非常に難しく、職人の高い技術があってこそのデザインです。

また、「これだと角が立ちすぎかな…」と思われる方にもオススメが。

Y-28-BKCL(38,880円)

こちらはフロントに多面的なカッティングが施され、少し柔らかい印象です。

こだわりの「直線美」は残しつつも、より掛けやすい一本に仕上がっております。


【金子眼鏡フェア】は1月27日まで。
今回ご紹介したフレームの他にも、たくさん揃えてお待ちしております。
ここでしか出会えないフレームもありますので、お見逃しなく!


追浜店 岡前


追浜店 [フレーム] 2019-01-23



[追浜店] 2019-01-11

〈BJ CLASSIC〉透明感のブルーVS深みのグリーン

こんにちは!

追浜店では只今、「BJ 」フェア開催中!

期間限定で90本以上のフレームご用意致しておりますので、この機会にぜひご覧ください(^^♪

さて、そんな限定フレームの中から、今回は美しいカラー対決です!
普段ないフレームも集まっている今だからこそ、掛け比べることのできるレアモノですよー!



まずは…
透明感が美しい『ブルー』!

暗い部分と明るい部分のコントラストがあるので、
ブルーの色味がわかりやすいですね!

COM-552NT-111-1-45


COM-550NT-111-1-48

こうして見ると、同じブルーでもひとつひとつ柄が違うのがよくわかりますね!
貴方だけの一点モノ、見つけてください(^^♪


対するのは…

深い味わいのグリーン。

ブルーに比べるとコントラストは抑え目。
ですが、光に透けた時には、奥からグリーンが光ります。
なんだか宝石のよう!

COM-553NT-102-1-45


COM-551NT-102-1-44

どちらもメタル部分はゴールドで、高級感も演出してくれます。

皆様、どちらのカラーがお好きでしたか?

ぜひお店で実物をご覧になってみてくださいね!

岡前


追浜店 [フレーム] 2019-01-11



[追浜店] 2018-12-23

AKITTOの新作入荷♪

こんにちは!
追浜店 岡前です。

明日はクリスマスイブということで…
丁度追浜店にクリスマスカラーのが素敵なフレームが入荷したのでご紹介します!




AKITTOの新作 「rie」

size:48□18
price:¥45,360-

追浜に入荷したのは、レッドとグリーンの2色です。

様々なものをモチーフにデザインされるAKITTOのフレームですが、
今回はherring bone(=ニシンの骨)模様がテンプルに表現されています。


繊細にプレスされていて、陰影が美しいです。

フロントは大き目のオーバル型で、可愛らしい印象(^^)
カラーはマット気味の落ち着いたトーンで、大人っぽい♪



テンプルエンドは猫脚に…!

細部までこだわりのつまったAKITTOの新作、ぜひ掛けてみてくださいねー!


追浜店 [フレーム] 2018-12-23



[追浜店] 2018-12-19

ラインアートから「Brioシリーズ」が入荷しました!!

こんにちは!

究極の掛け心地でおなじみ『ラインアート』より
とてもスタリッシュなデザインの「Brioシリーズ」が入荷しました!

音楽用語で『生き生きと、元気に』の意味で使われるブリオ。
仕事にもプライベートにも積極的に向き合う若々しい男性に向け、
トレンド感をさりげなくプラスしたデザインが特徴のコレクション。

テンプルのデザインはシンプルでスマートな見た目ながら、
包み込むようにしっかりとフィットします。

では 、さっそく見てみましょう♪



今回は「Brioシリーズ」よりこちらの二本をご紹介。



XL-1806 Col.WP

ボストンフレームの底をペシャッとつぶしたような個性はデザインは
シンプルながら、独特の存在感を醸し出し、
人とは少し違うオシャレを楽しみたい方にオススメです。

フロントリムに巻いたグレーデミのセル生地が個性を引き出してくれます。



サイドはすっきりと、フロントで個性を出す
重たすぎないデザインがなんとも良い感じですね。



XL-1807 Col.GR

チタンを存分に使った シートメタルタイプのフレーム。

一枚のチタン板材を丁寧にプレスし、立体的に仕上げた驚くほど綺麗なフロントデザイン。

ブリッジ部分の立体的な仕上がりが特にすごい!!
思わず「おぉー!」と声を出してしまいます。

真っ黒というわけでなく、ダークグレーを使用しているので
主張しすぎず、すっきりとスマートに見せてくれます。

ビジネスとプライベートのどちらでもオシャレに掛けられます。




フロントからテンプルにかけての曲線がとってもきれい!!




ダークグレー/シルバーのバイカラーがシャープな印象に。

今すぐにでもほしいデザインです!!

色々お話ししましたが、
何はともあれ、写真を見て説明を聞くよりも、
実物をみて、掛けて、デザイン性、掛け心地を実感してみることが一番です!

そうするとこの魅力が一番伝わると思います。

ぜひ、店頭でお試しください!!


追浜店 [フレーム] 2018-12-19



News&Blog


SHOP


NEW ENTRY

CATEGORY

MONTHLY ARCHIVE