トップ > ニュース&ブログ




ニュース & ブログ (めがねの荒木 逗子店)

追浜店のブログ衣笠店のブログ逗子店のブログAlenz イオン久里浜店のブログ


[逗子店] 2017-01-30

充電型補聴器!!

こんにちは!

今日はポカポカと春の日射しです。
急な温度変化で体調など崩されませんように気を付けてくださいね。

さてさて、本日は、シーメンス・シグニア補聴器よりこちらのご紹介!


電池交換のいらない充電型の補聴器です!

その名も『Cellion(セリオン)』

3つの安心もついた高性能補聴器です。

①電池不要でランニングコストがお得。(その上、充電も早い!)

②汗水に対して強いIP68性能。

③紛失しても安心の1年保証。



充電器はこんな感じです。


入れるだけなのでとっても簡単!

7時間使用で30分充電

26時間使用で/4時間フルチャージ

となっております。




詳しくはスタッフまでお問い合わせください)^o^(


逗子店 [きこえの相談室~補聴器~] 2017-01-30



[逗子店] 2017-01-28

必見! 大決算セール・逗子

こんにちは 逗子店スタッフ 岡田です。
2017年も1か月が過ぎようとしています。早いものです。
寒い日が続いています。体調には気を付けましょう!油断大敵。

衣笠店のブログでもご紹介しております「めがねの荒木・大決算セール」
もちろん逗子店でも本日よりスタートです。


メインディスプレイも「大決算セールモード」


ブログで詳しく商品をご紹介できないのが残念ですが、
店頭のメインディスプレイ、そして店内で今だけ価格の
掘り出し物を見つけてください!!

どの商品も現品限りとなりますので、早めのご来店がおすすめです。
この機会に、まとめ買いというのもありかも。

まずはお店にお立ち寄りください!
ご来店お待ちしております(^.^)


逗子店 [SALE] 2017-01-28



[逗子店] 2017-01-23

POLARIS NEW COLLECTION ~Ruban(リュボン)~

こんにちは!
本日はPOLARIS(ポラリス)の新しいコレクションをご紹介致します♪

Ruban(リュボン)
フランス語でリボンを表すことばには、プレゼントという意味もあります。「愛おしい自分への贈り物」というコンセプトで開発されたリュボンは、軽やかなフレームと、鮮やかなカラーリングが織りなす、女性のための新しいコレクションです!




フレームはリボンが宙を舞うように、くるりと曲線を描いたテンプル(つる)を採用し、今までのポラリスにない斬新な美しさを演出します。
素材にはβチタンを使用し、美しいラインと掛け心地を追求!
華やかで軽やかな若い感性をまとったポラリス リュボン。
スタッフオススメの商品です。


逗子店 [フレーム] 2017-01-23



[逗子店] 2017-01-19

nine入荷情報!

こんにちは、田中です(^o^)

本日は、nineの入荷情報をお届けします!

nine-2430

48サイズと小ぶりで、かつ、
カシメも縦に並んでいるので
スッキリと掛けられるボストン型(^^♪

天地幅が40mm以上あるので
遠近両用など実用性の点でも◎

カラーは2カラーご用意!

カラー:ブラウン

赤みがかっているので重くならないのがいいですね☆

カラー:ブルー

ブルーというよりネイビーでしょうか、
ボストンに挑戦したい男性にもオススメです☆

ぜひ店頭でお試し掛けしてみてください(@^^)/~~~


逗子店 [フレーム] 2017-01-19



[逗子店] 2017-01-15

子供の視力のお話

さ、

さ、、

寒い!!!!!!!

強烈な寒波が襲来しております。

昨日なんかは逗子でも雪がチラつきました。

センター試験を受けられる受験生の方も大変そう((+_+))

どうぞ怪我だけは気を付けて下さいね。


さてさて、先日こんな記事を発見しました。


小学生の視力低下止まらず http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG22H5A_S6A120C1CR8000/

「ヤベーじゃん(・_・;)」

て、多くの子供を持つ親が思ったはず!

僕もまがいなりにも一人の子供の父親として、無関心ではいられない。


でも、でも
で、も、ね


みなさん、こんな言葉聞いたことありませんか??

「仮性近視」

これ何なのかと言うと...

簡単に言っちゃうと、

目が悪くないんだけど一時的に悪いようになっちゃってる状態のこと



なんでこんなことになるのかと言うと....


過度に近業作業が多いから

簡単な言葉にすると、

近く見っぱなしだから

ということになります。

詳しいメカニズムは置いておいて、

近くを見続ける事によって一時的に視力が麻痺している状態を仮性近視と言います。

最近は携帯、スマホ、タブレット、PCの普及に伴って

視生活に異常なくらい近いものが登場してしまっている状態なんです。

これが眼を一時的に悪くする遠因、

でもこれをほっておくと本当に目が悪くなってしまいます。

じゃあどうすればいいか?

簡単な話、

そんなに近くを見続けなければいいんです!

近くを見たら、ほどよく遠くを見るようにする。(一時間が目安)

これだけで目に知らない間にかかっていた負担が大分少なくなります。




もしくは近くを見る時に目に負担が掛からないメガネを掛ける

「結局メガネかよ!」

と思われるかもしれませんが、

コレ、意味合いが全然違うんです!!

本来、見づらくなった時にメガネって使うものだと
多くの人が認識されていると思います。

しかし、メガネはただ単に見えないモノを見えるようにするだけではないんです!



見えているけど負担が掛からないようにするメガネ。

言い換えると眼が悪くならないようにするメガネが作れたりもするんです!

何言ってるかわからない、というアナタ。

お店に来ていただければ全てお伝えしますよ(^◇^)

今日はここまで!


認定眼鏡士 オオウラ


逗子店 [キッズ] 2017-01-15



News&Blog


SHOP


NEW ENTRY

CATEGORY

MONTHLY ARCHIVE