トップ > ニュース&ブログ




ニュース & ブログ (めがねの荒木 逗子店)

追浜店のブログ衣笠店のブログ逗子店のブログAlenz イオン久里浜店のブログ


[逗子店] 2018-10-11

ジャパンメイドの掛け心地

こんにちは、逗子店スタッフ 岡田です。
季節はすっかり秋、猛烈に暑かった夏が遠い昔のようです。

さて、季節の変わり目といえばメガネを変えたくなるタイミング。
そんな気分の方におすすめしたいのがこちらの「アクアリバティ」

(手前)AQ-22502-DB-47 (奥)AQ-22502-DA-47  フレーム販売価格 ¥15,550(税込)

「ラインアート」でおなじみのフレームメーカー「シャルマン」の商品。
もちろん日本製。

フィット感抜群のβチタン採用のテンプル、日本人向け設計で
掛け心地安心、価格も優しい。

(手前)AQ-22503-GR-48 (奥)AQ-22503-DA-48  フレーム販売価格 ¥15,550(税込)

今のメガネに不満はないけれど、気分転換用にもう1本あればいいなぁという方や
今のメガネはカッコいいけど掛け心地がなぁ・・・という方にはおすすめです!

ぜひお店で確かめてください。
ご来店をお待ちしています。

<お知らせ>
10月16日(火)17日(水)の2日間、臨時休業とさせていただきます。
ご迷惑をお掛けいたします。




逗子店 [新商品!] 2018-10-11



[逗子店] 2018-10-08

【PasaPa(パサパ)】新作入荷

こんにちはー!

10月なのに暑い!
嫌になってしまいます。。。

と、思っていたらあっという間に寒くなって、
そうこうしているうちに年末、年明けを迎えるんだろうなー

年々時が過ぎるのが早く感じる大浦です。



さてさて、本日はPasaPa(パサパ)より、
コロンと可愛いレンズシェイプの新作の紹介です。



上:2513-PGR
下2509-AYM
ともに¥30,240(税込)


曲線と直線を見事に使い分ける優美なモデルです。






サイズ感も47~48と小顔な方にオススメ!

軽くて丈夫な耐久性にも優れた作品です。


是非是非、店頭でお確かめ下さい。



大浦


逗子店 [新商品!] 2018-10-08



[逗子店] 2018-10-06

GUCCI 深田恭子さんモデル 再入荷♪

こんにちは!

本日、グッチの人気モデルが再入荷致しました☆


GUCCI GG0111O-003-47  ¥48,600(税込)

グッチの遊び心が所々に垣間見え、男女問わずお勧めです♪

以前、吉田 沙保里さんが、深田恭子さんのお誕生日祝いにお揃いのフレームをプレゼントされた様子がイ

ンスタグラムにアップされていました(^^)



モダン(先セル)には、おなじみの「バンブルビー(日本名でいうと丸花蜂)」が入っています☆





大人気モデルですので、ぜひ見に来てくださいね!


逗子店 [おすすめ!] 2018-10-06



[追浜店、衣笠店、逗子店、Alenz] 2018-10-03

Nikon 遠近両用相談会 開催!

こんにちは!
いよいよ本格的に涼しくなり、秋の到来をひしひしと感じますね。
秋といえば行楽シーズン!
めがねの荒木とアレンズでは、お出かけでもインドアでも快適な見え心地の
最新遠近両用レンズ相談会を開催します。
10月21日(日)までの期間中、ニコン“ロハスシリーズ”(1.50除く)をご成約いただいたお客様には
特典をご用意しております!

★キズ防止・ブルーライトカット・光感度サポートの中から一種類のコーティングをサービス
★遠視の方に効果大!レンズを薄く快適に仕上げる“アシストカット”をサービス


視力のチェックや見え心地の体験はもちろん無料です!
見え方のご相談だけでもお気軽にお申し付けください。
お待ちしております!



追浜店、衣笠店、逗子店、Alenz [LENS] 2018-10-03



[逗子店] 2018-09-29

メガネも備えあれば・・安心です

こんにちは、逗子店スタッフ 岡田です。

非常に強い台風24号が、30日午後にも紀伊半島に上陸、
その後東日本、北日本を縦断すると予測されています。

近年の台風、大雨、地震などによる被害の大きさを見ると
不安な方も多いのではないでしょうか。

もしも、避難の必要な状況に遭遇したとき、必要なものをすぐに持ち出せるよう
日ごろから「緊急避難袋」「非常用持ち出し袋」を準備しておくことが推奨されています。

我が家でも、非常用リュックを用意し、定期的に中身の入れ替えを行っています。
もちろん、めがねの荒木各店でも

このように非常用リュック、懐中電灯などを準備し緊急時に備えています。

普段メガネをお使いの方、またはコンタクトレンズを使っている方はその中に
メガネがあると安心です。

引き出しに入れてある予備の眼鏡は慌てているときには持ち出せないかもしれない、
避難途中にメガネが壊れてしまうかもしれない。
コンタクトレンズだけだと、たとえストックがあってもケアができなかったり、それ以前に
清潔な状況で扱うことが難しいかもしれません。



掛けて見やすくなる度数であれば、必ずしもピッタリの度数である必要はありません。
デザインが古くなって使わなくなったメガネや、少し度が弱くなったメガネで良いでしょう。
もちろん、見やすい度数にレンズを交換してあればより安心です。
しっかりしたケースに入れて、ケースも目立つ色ならなお良いかもしれません。

いかにも非常用袋というデザインのものや、使い古したリュックだと
人目に付きにくい場所にしまってしまうことが多いようです。
部屋においても嫌にならない、きれいなデザインのリュックなどの方が
しまいこまれることなく、すぐ持ち出せるのでおすすめみたいです。

みなさんも、ひとり1本必要なメガネを非常用リュックに。
もちろん使う機会がない方が良いのですが、もしもの時の安心のために。


逗子店 [おすすめ!] 2018-09-29



News&Blog


SHOP


NEW ENTRY

CATEGORY

MONTHLY ARCHIVE